FC2ブログ

パリの街路樹の華。




ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
此処では、何気ない樹木さえ、まさにアールヌーボーの美そのもの。随分前にクリスチャン・ディオールが、何故poison(毒)という名の香水を開発、発表したのかを、その時五感六感で理解したように感じます。ちょっと物悲しく、しかし、奥深く重厚で一筋縄でなど行かぬ芸術の扉を観る思いがしました。
スポンサーサイト