FC2ブログ

二千年の実。


大きな葉に落ちていた一個の蓮の実。その実は二千年生きるという。この地上に何という不思議な恵み。魅力を感じながら描いた素描です。
スポンサーサイト



晩夏。


泥の池から天を仰ぎ、散り際の花びらの大らかさ。人の世の綺麗なものと汚いもの両面を背中併せに持ちあわせ、見守るかの様に散った後も趣きある蓮は、魅力を感じるモチーフの一つです。