FC2ブログ

フォーカス?、無断で撮られてた!。


初詣時、大好きな狛犬を無心で写真を撮っている所を、知らない人に撮られていた。むむぅ~、気付いた私は、プリントを送らせちゃいました(笑)。いい記念!。
スポンサーサイト



白気。


白い牡丹の存在が、形を超え空気と一体化し、「気」が立ち昇る。其処に宇宙を観る気がする。

ナマケモノ・花丸ぅ~。



ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
外は風花、チャプイチャプイ;。たまにはデーンと、息を抜く。

漆黒の余韻。


艶やかな黒牡丹。夜に向かって、より妖しくも濃厚な香りが広がる。

寒風に咲く・(寒牡丹白素描)。


寒牡丹。


今日、私の絵を解かる一人の優秀な女性が、ブログを閉じるとあった。厳しい時期に寒牡丹の花は開花するが、これからの彼女の人生が新たな自分の意思を持ち、花開く事のみを祈り、ここに捧げます。

空へ!。


背景は先日の解けぬ雪。薔薇の茎が空へと命を伸ばす。洒落た曲線に目が止まった。

赤と白。


初雪の真新しい白、南天の赤・・・正月気分は抜けているが、良いものである。なのに、私はすっかり風邪をひいた;。クシュン。

冬幻。(東京銀座兜屋画廊個展作品)


寒山とした空気の中、独り凜としてじっと佇み、光を放つ白狐。置かれた環境の影響も有るが、これは、自身の分身である。個展直前、無我夢中だった自分は、この作品の写真を撮っておかなかった。先日、御購入下さったお宅に伺いブログに投稿する為にと、写真を撮らせて頂いた。この作品が私の銀座の原点であるのだが、この線に止まるのか?・・いや、もっとおおらかに伸びやかに、成長したいものだと、自分の分身を抱きしめながら、心は叫んでいる。そして、黙ってこの高額な作品にお付き合いして下さった御夫妻のお気持ちと、天から観ている母親を裏切らない芸術家に、上りたい!。

冬桜。


枝垂れる幹。冬の寒気が華になる。