FC2ブログ

雫・一滴。


牡丹はアジア系の花だが、この濁り無き白い蕾に涙を感じ、私は何故か、パリの魂を謳ったエディット・ピアフの波乱の人生に捧げたい気持ちになった。・・・ピアフが、愛しい。
たった数日滞在しただけで勉強になったパリ・・もう一度、飛んでみようか・・・そんな気持ちが少し湧いて来る。
スポンサーサイト