FC2ブログ

大晦日・銀の鈴。今年も有り難う御座いました!。


静かな大晦日です。
やっと大掃除が終わり、ホッと一息です。何気ない樹木の枝の流れ、静かな空気と冬の陽、其処には冬のストーリーが広がっています。水性ペンと水だけで描きました。目を閉じれば、空から銀の鈴の音が聞えて来そうです。
実に慌ただしく、また、ある人生の決断にも踏み切った年でした。体調も壊し、自分を立て直すのに必死でブッ倒れてばかりいましたが、そんな状態であまり描けなかったけれど、ブロ友の皆さん始め多くの方々に御高覧頂き、どれほど励みになったかしれません。本当に有り難う御」座いました。
皆様、良い御年をお迎え下さい!。私も、良い年になるように頑張ります!!。
新年からもまた、相変わらず宜しく御願い致します

スポンサーサイト



X'mas fou you。


もう直ぐ、クリスマスです。薔薇の実、松ぼっくり、どんぐり、枯れ草、紅葉の落ち葉、銀杏の実、あけび、などなど自然のものばかりで2つのリースを創ってみました。健康な人も、病める苦しみと闘っている人も、全ての方たちにプレゼントさせて頂きたいと思います。

六本木・国立新美術館にて!。





ゴッホを観、印象派を観、昔とは随分内容の違う日展を観、そして美術館設計者黒川紀章の感性を思った。無風、晴天の日が私に齎してくれたもの。

朧月。


おぼろげなる月、寂びた華が妖しく光と同化する。・・・心に沁みる華月夜。

赤い棘、白い棘。


冬薔薇は特に蕾のたたずまいが美しい。今の時期、寒気に透けながら咲く命を秘めて凜と輝いている。良く観ると、一本の木の中でも棘の色が場所によって異なる事に気がつく。楽しい変化である。