FC2ブログ

白霜。


キーンとした白い寒気が透けている。地面には霜柱・・朝日に当たり薄っすらと金色の輝きを添える。薔薇は凍りながらも咲き、その透明感の中をやがて炸裂する命を蓄え、その力は枝に美しい曲線を成し脈打っている。父と母の名において、薔薇のように強くなりたいと、心が叫び出す。・・・節分の今日。
スポンサーサイト