FC2ブログ

絹の紫。






桜が散った後の地面に、パンジーの紫が春の風光に舞う   シルクのように。


桜満開時に聞いた あるブロ友さんの訃報。
真ん中のひらひらと、淡い色抜きのパンジーの心を捧げます




[https://art.blogmura.com/japanesetyle/ranking.hlml] ; ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
御協力 よろしくお願い致します。
スポンサーサイト