FC2ブログ

○の肖像。


我が家に居た犬、マル。何時も学校から帰ると抱き着いて離れなかったネ・・・温かくて可愛かったその体温。
愛らしさ、○。
お利巧さ、○。
お行儀、○。
シッポの先まで、○。
私が19の時に描いた愛犬の肖像です。
じっと1時間半もお座りをして私と向き合い、モデルさんを務めてくれたのでした。
こんな透き通る眼、信じる眼で。
今観ますと、とても大事な要素が含まれたものであると感じ、初々しい感覚を大切にしたいと思い、
投稿させて頂きました。






https://art.blogmura.com/japanesestyle/ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)

御協力サポート、宜しく御願い致します。
スポンサーサイト