FC2ブログ

★2月22日「猫の日」に・・・「時空」(院展入選作F150)。


にゃ~にゃ~にゃ~
今日2月22日は「猫の日」であります

。 そんな訳で、いーっぱい猫が描かれた「時空」を投稿させて頂く事にします。


此の作品を、「凄いのが1枚有るから観ておいで」 と、ある人から言われ、美術館のどの辺に展示されているのか、また、どんなものが描かれているのか、教わる事も無く、観に出掛け
此の作品の前で足が止まり、 泣いてくれた方がいます。

筆を執るまでに2年の時間を要し、制作は半年掛かりで制作日数は40日。搬入10日前からは徹夜・・・難産の絵。
都美館搬入の部屋には、搬入日には全国から美術運送屋が大型トラックで大量の作品を搬入して来ますが、此の作品を観るや、「これは誰の作品ですかー?」と、運送会社の人たちが自分が担当の作品を置きっぱなしにして此の絵の前に集まるという現象が起こった作品です。後にそういう絵を詐欺し、自分達のした事をもみ消す為に悪く言いふらし続けた者がいますが、今、その詐欺師を誰一人良く言う人はいません!。



此の作品に至るまでの裏の背景、此処まで辿り着く闘いの質、彼女の感性の目は其れを感じ、
作品の前で涙するその方の心や姿が、・・・今は、私も見えます。そして、今後はどう成長すべきが最良か!!。


「自分を愛してあげる事。
今度は、悲しみの涙ではなく 深い感動の涙    愛と喜びに溢れた感動の涙を流したいです。」彼女のメッセージは私の胸に響き  支え続ける事でしょう。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント