FC2ブログ

晩夏。


泥の池から天を仰ぎ、散り際の花びらの大らかさ。人の世の綺麗なものと汚いもの両面を背中併せに持ちあわせ、見守るかの様に散った後も趣きある蓮は、魅力を感じるモチーフの一つです。
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント