FC2ブログ

関口眞世 の 七五三。



七五三の この時期
オメカシの懐かしいおかっぱの、和服姿のお披露目です。
私の両親は、放任主義で娘を見守り
まず、自然の観方を豊富にする事と、指先を起用にする訓練だけはさせた。
「ものを良く観る!」という教えにおいては、1本筋が通っていたと記憶している。

しっかりとした、金地亀甲文様の西陣の帯
母は、何時か使えるからねと、大切に保管しておいてくれました。その思いは、今も感謝で結ばれます。


[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml] ブログランキング・にほんブログ村へ
(文字をクリック) 御協力サポート宜しく御願い致します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント